とにかく続けること。積立投資は、それが一番大切なんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

いよいよ今月から、つみたてNISAがはじまりますね^^

わが家では、
私がセゾン投信で、夫はひふみ投信にて
月々3万円ずつ積立投資をしていきます。

やることは、口座にお金を入れておくだけ。

とてもカンタンなんですが、
ひとつだけ注意しておきたいことがあるんです。

スポンサーリンク

なによりも、続けていくことが大切です

私は、今年で積立投資が11年目に入ります。

少しずつベテランになってきましたが、
ここまでうまく資産を増やすことができたのは・・・

たたひとつのことを守ってきたから。

それは、積立投資をずっと続けているということ。

え、これだけ?と思われますが・・・
そう、これだけなんです(笑)

ですが、これができない人がかなり多い。

このことは、強く伝えておきたいことですが
相場に振り回されて、投資をやめてしまうことが一番のリスク。

大きな暴落であせって売ったら、底値だった・・・
大きな上昇で利益を確定したら、次の買うタイミングがわからない。

これが、私たちが求めている資産作りでしょうか?

いいえ、違うはず。
どんな相場でも淡々つみたてし、大きな資産を育てていくこと。

途中で右往左往していては、ダメなんです。

保有し続けることで、資産は育っていく

じっさいに、相場に動きがあると
私のもとには色んな相談がやってきます。

「マイナスになっているのですが、大丈夫でしょうか?」
「利益がでているので、ここで確定した方がいいですか?」
と。

どう判断するかは、それぞれの責任になりますが
私はずーーーーーーーーーっと保有するつもりです。

ですから、売りません。

お金が必要なときには、その分だけ解約しますが、
そうでない時には保有するスタンスのみ。

関連記事です。
投資資産は、必要な分だけを引き出すスタイルで。

なぜなら、保有し続けることで
長期積立投資は、増えていくことを経験しているからです。

少しのことで、あわてない

私たちがやっていこうとしている投資は、
積立ながら長期で育てていく方法です。

ですから、少しのことであわてないこと。

相場のサイクルはだいたい3~5年ほどで
ずっと上昇も、下降も続きません。

でもおだやかに上昇していく流れにのるために
淡々と続けられる投資をしていくんですよね^^

セゾン投信と、ひふみ投信も、ずっと長く保有します。

とはいえ、じっさいに相場の流れで
脱落してしまった方も、結構おられるんです。

いまになって後悔している人もいますが・・・
ここを間違わないように、コツコツと積立を。

関連記事です。
長期投資を続けることは、マラソンと似ていると感じる3つの理由

大きなゴールへ向かって・・・

ぶれず、流されず。
自分が信じた投資を続けていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存