無印のリネンのある暮らしへ・・・座布団カバーを入れ替えました。

無印良品のリネンを使うようになって、
改めてその使い心地の良さに感動することが増えました。

シンプルで
あたたかく、やわらかい。

一気にではありませんが、
部屋のリネンの入れ替えには、無印をチョイスしています。

スポンサーリンク

無印の座布団カバーで、床暮らしを快適に

わが家は、床生活です。

ソファではなく、座椅子で
クッションではなく、座布団を愛用中。

手持ちの座布団カバーがクタクタになってきたので
無印のコットンカバーを入れ替えました。

お値段は倍になりますが・・・
手に取った瞬間、やっぱりいいなと。

いま4つの座布団を使っているので、
2種類×2枚で落ち着いた色合いにしてみました。

淡い色合いにもひかれましたが、
まだ子供たちが汚すことも考えて、濃い目の色に。

とてもしっかりとしたコットンの生地ですね。

手持ちの座布団に合わせるとこんな感じ。

厚みのある座布団にも対応できるゆとりがあり、
着脱しやすいコットンカバーになっています。

シンプルな洗いざらしの麻のカバーは、
寝室でも使っている素材ですが、やはり触り心地がいいですね^^

こういったカバーの色も派手なモノにすることがありましたが(笑)

いまは色の断捨離をしているので、
部屋全体のことを考えて、おさえたトーンにしています。

関連記事です。
色の断捨離、少しずつはじめています。

でも無印の商品は、シンプルだけど素朴でやっぱりいいですね^^

シンプルだけど、素敵なリネンがある暮らし

私は食器の片づけには、
フォグのキッチンクロスを毎日使っています。

これも決して一枚では安くありませんが、
素材の雰囲気がよくて、何度洗濯しても丈夫!

とくにリネン類は安いモノをつかうと・・・
暮らしの満足度が下がることもわかり、素敵なモノを使うようになりました。

寝室もそうなんです。
無印のシーツは肌触りがちがいますね。

関連記事です。
シンプルで肌触りのいい無印のシーツを愛用しています。

数は一切増やさないようにしながら・・・
使いこごちが良くて、シンプルで長持ちするものを。

これからも日々の暮らしに愛用していきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします