捨てることは、プラスに動く。手放すことで人生がよくなる理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

いま持っているモノを手放せないと、
あなたはその手に、新しいモノを持つことはできません。

両手に持っているモノがいっぱいで、
何か手に入れることはできるでしょうか?

だから、手放す。

手から放すことで、何かを手に入れることができるのは
とてもシンプルな仕組みなんです。

スポンサーリンク

手放しの効果を、取り入れてみよう

何かを手放さずに追加していこうとすると、
モノや、やることは溜まっていくばかり。

捨てる
手放す

これらのことは、いつだってマイナスに見られがちですが
じつはここに人生を好転するヒントがあるということ。

私も捨てることに抵抗はありましたが、
いまは「必ずよりいいことが手に入る」と信じることで
この手から、いつも潔く手放せるようになりました。

下手な引き寄せをするよりも、
私には、この手放しを実践する方が効果が高かったんです。

手放したものより、よりよいモノが手に入る。

この信頼というマインドを持てるようになると、
人生の中で「手放しの効果」を上手に使えるようになっていくんです。

「いつでも手に入る」というマインドが育つ

モノを減らして生活するようになると、
「思ったよりも、困ることはない」ことに気づきますよね?

つまり、なくても平気だと気づきだすことで
持つことへの執着や、手放すことへの不安がなくなります。

私もやってみるまではわかりませんでしたが、
執着が強いと・・・

新しい変化を手に入れることは、できないんです。

関連記事です。
もったいないものほど、手放すと運気があがる。

これが、また勇気が必要なんですよね(笑)

運気が低迷しているときほど、不安ですから
手放してどうなってしまうのか・・・ と考えてしまうのは当然のこと。

でも、本当はその逆。

しがみつくから、運が詰まる。
これが実践してみてわかるようになると、人生が動きはじめます^^

自分の人生に信頼感が持てるようになっていく

私の人生なんて・・・
という信頼が持てない毎日は、終わりにしました。

手放しても大丈夫だと思えるようになれたということは
自分の人生に対して、信頼が持てたということでもあります。

モノを多く持たない暮らしをしている人たちが、
いさぎよく手放せることには

そこには自分への信頼も、きっとあるんだと思うんです。

不安が不安をうみ
執着が執着をうむ

そのスパイラルから抜け出していく為にも、
人生に手放しを取り入れて、プラスに変えていく。

これからも変化の多い時代だからこそ、
意識してやっていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存