明後日までラクになる、野菜の作り置きを続けています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

毎日、料理をがんばるのはしんどいですし・・・
作り置きをガッツリ作れるような手際の良さもない。

そんな私が地味に続けているのは、
カンタンな野菜の作り置きです。

ほんの少しでも、下処理をしておくだけで
今日から明後日までの料理がグッと楽になるんですよ^^

スポンサーリンク

毎日の料理の負担を、少しでも減らす

私がやっているのは、とてもカンタンなこと。

3日に一度は、近くの産直へいくので、
その日に処理できることはやってしまいます。

たとえば、きゅうり。

塩もみした状態にしておくと、
サラダや酢の物、つけ合わせや和え物にできるので
これだけで次の一品がかなりラクになります。

だいたい一度に4~5本分を塩もみして保存容器へ。

当日はポテサラにして。

次の日にはワカメとカニカマの酢の物にするだけなら
あえるだけなので、かなり簡単!

3日目には和え物やつけ合わせにして食べきることで
自分も楽でムダにすることもありません。

がんばるのは、毎日ではなくてもいい

この他には、
ブロッコリーや、ホウレンソウに、小松菜など。

茹でておくだけで、サラダやお浸し、お味噌汁に使える野菜は
その日にまとめて下処理するようになりました。

手間かなと思うんですが、
次の日にはこのおかげで、かなり時短ができるんです。

毎日は大変でも、次はゆとりができると思うと
ここはこまめにできるようになりました^^

すべてを作り置き、というとハードルが高いですが
この程度なら、ムリなくできますよね?

後は汁物と、主菜だけだと思うと
気持ちもすごく軽くなっていくような気がしますから。

今日やっておけば、明後日まで少しラクになる。

このちょっとしたゆとり、大事ですよね(笑)

ちいさなことではありますが、
やっておくだけで、かなり助かります。

これからもできる範囲で、
ちいさな作り置きを続けていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存