今年から・・・家計簿をやめます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

結婚してから、
ずーーーーっと家計簿をつけてきましたが。

今年から、つけることをやめました。

いまは年間と月の予算を立てるだけのシンプルな管理で、
一年を通してプラスになるように意識するだけにしています。

スポンサーリンク

赤字家計なら、家計簿はつけるべき

ですが、これは赤字家計の方であったり、
なかなか貯金ができない人にはおすすめしません。

我が家の場合は、月の予算が決まっていて、
ほぼこの流れにそってお金をやりくりしているからです。

関連記事です。
自分サイズの暮らし、我が家の家計予算はこれくらい。

見ていただくとわかりますが、
車にかかるお金や、保険料などはかなり最小限

結婚したときには、何かとムダが多かったんですが
数年かけてシンプルになるように何度も見直した結果です。

これはやはり家計簿をずっとつけてきたから。

そのおかげで、だいたいどれくらいのお金がかかっているか
ムダを見直すことで、黒字でやりくりできるようになったんです。

増えがちな食費だけは、週予算でやりくりします

ですが、私も苦手分野はあるんです(笑)

それは食費ですね。

家族での外食は月に一度の頻度もありませんが、
日々の買い物は、把握できない出費になるので・・・
ここだけは一週間の予算を決めています。

だいたい週に一万円。

簡単に出費をメモ書きしておくだけで
「あ、使いすぎているな」という意識を持つこともできます。

お金を使いすぎている。
この心のブレーキを持つだけで、食費は改善できますから。

アクセルが踏みっぱなしにならないように(笑)
ほどよく管理しながら、続けていこうと思っています^^

お金の知識は、家族の未来を守ってくれる

結婚当初、貯金が思うようにできず・・・
何度も悩んだこともありました(汗)

でもこのおかげで、家計管理のことを学びはじめ、
いまでは資産運用まで積極的にできるまでになれたこと。

お金の基礎知識は、
いまのお金をやりくりするだけではなくて
これからの家族の未来を必ず守ってくれるもの
になります。

面倒くさいし・・・
いつかやろうかな・・・

と、そう思わずに、いまやっていくだけで
お金との付き合い方が、必ず変わっていく
・・・。

お金とうまく付き合えるようになっていけば、
不安を少しずつ手放していくこともできますから^^

大きく贅沢な暮らしではなくても、
家族が安心して生きていけるように管理していくことを
これからも大切にしていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存