使わないブランド物は、価値をわかってくれる業者で買取してもらおう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

いまでこそ、ハイブランドは持っていませんが、
昔はヴィトンやグッチを使っていたこともあるんです。

でも子供が生まれると・・・・
使う機会もへり、クローゼットの肥やしに。

処分する!といっても高価なものですから
私にとって頭の痛い悩みのタネ
でもあったんです。

スポンサーリンク

これ、買取してもらえるの?

まず最初に思ったことは、
このブランド、買取してもらえるのかな?ということです。

ヤフオクもほとんどやらない。

そういった売買の経験がない私には・・・
これはどうなのかさえ、まったくわからなかったんです。

こんな風に、売れるかどうかもわからない時に出会ったのは
ネットでの宅配買取の業者さんでした。

店頭にいく、ちょっとした勇気もなく(笑)

ショップのカードも、しっかりとした保存袋がなくても
商品の価値をみて、査定してくれる。

そういった業者に出会うことで、自宅から郵送していきながら
次々とブランド物を処分していきました。

思っているよりも、ヴィトンは高く売れる

そしてビックリしたことは、
思っていたよりもヴィトンは高く売れるということ。

定価の50%以上で買取してもらえたときには
「すごい!」と、ちょっとうれしくなりました(笑)

ブランド物によって、査定は変わりますが、
使わないでいるのなら、売ってしまう事もひとつの方法なんです。

最近では、RINKAN リンカンさんが、
どこよりも高い査定を出します!と、チカラを入れているので、
査定だけでもしてもらうと、目安にはなりますよね。

ちなみに、気軽なのはやはり梱包キットを送ってもらって
郵送で送るのが手軽です(すべて無料なので)

ちゃんとしたバイヤーがいる買取業者を選びましょう

少し前のことになりますが、
旦那も、時計をひとつ売りました。

その時には2社で査定していただきましたが、
ちゃんとしたバイヤーがいない店舗では、2万円で・・・
本物のバイヤーがいる店舗では、8万円で買取していただけました。

全然違います(笑)

モノによっては、買取さえしてもらえないお店もあるので
RINKAN リンカンなどで、他店に断られたものを査定してもらうとか、
満足できなかったものは、一度見ていただくとか。

自分が納得できるカタチで、売っていくことがおすすめです。

これからも高価なモノを査定していただくときには、
ちゃんとした業者を選びながら・・・

納得できる取引ができるようにしていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存