みるみる捨てたくなるのには、こんな理由があるんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

使っていないモノは手放さなければ・・・

そう思っていても、
実際には、なかなか踏ん切りがつきませんでした。

でもそんな私でも
あることを理由に、バッサリとモノを手放せるようになったんです。

その理由とは?

スポンサーリンク

片づけていくのは、開運するため

それは、開運。
つまり、モノを処分し、片づけていくのは運気をあげるため。

この動機づけが私を大きく動かしました。

頭では、捨てることの大切さがわかっていても、
そうそう簡単に処分なんてできるはずもなく・・・

ですが、そういった使わないモノを持っていると
自分の人生が悪くなってしまう。

そういう話や、知識を取り入れていくことで
私は捨てられないモノが、捨てられるようになったんです。

このことは、実際に現場での整理収納を教えている
小西さんのさよさんの開運・整理収納術からも学ぶことができました。

収納レッスンで捨てられなかった方たちでも、
「開運」というアドバイスをしていくことで、
みんなみるみる捨てられるようになった
そうです。

ただ、「モノを捨てましょう。」ではなくて・・・
捨てた先にある、すてきな人生が見えてくるだけで
モチベーションがあがりませんか?

私も読んで、ますます整理したくなりました(笑)

「3年以上着ていない服は、死んでいますよ」
「モノが減ると、いい気が流れラッキーなことが起こるかもしれませんよ」

さよさんの開運・整理収納術
小西紗代(著)
楽天ブックスはこちら

片づけると幸運とお金が舞い降りる

正直・・・部屋がスッキリするだけでは、動けない。

そんな私やあなたにピッタリの動機です(笑)

片づけや掃除をすると、
幸運とお金が舞い降りる。

こういった目には見えないけれど、
ワクワクするようなことがあると、ひとはがんばれるもの^^

いま部屋にモノが多くて片付いていないのなら、
それはもっともっと人生をよくするチャンスでもあるんだなと
さよさんの本を読んで思いました。

いまさら・・・と、あきらめるのではなくて
これからの自分と、家族が幸せになるような住まいを目指して。

運気をあげる住まいづくりを目指していきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存