ちいさな訪問者たち・・・ それは突然やってくる!

突然の訪問者・・・

それは普通の大人であれば、中々考えられませんが。

彼らは、突然やってきます。

スポンサーリンク

学校帰りに、長男が友達を毎日連れてくる(笑)

長男がそろそろ帰ってくるかな・・・と、
玄関を意識していると、なぜか外がザワザワとしています。

ん?

もしや?

ピンポーン!という音でドアを開けると・・・
長男の友達もセットで入ってきます(笑)

そ、そうなんです。

なんの前触れもなく、帰り道にお友達が来る。

最初は「いらっしゃーい。」という感じしたが、
毎日になると・・・「今日も来たの? 笑」へ。

おかげで、夕方から我が家のワイワイ感は半端ないです。

友達が家によべることが、うれしい

私も最初はとまどいましたが、
長男は、自宅に友達をよびたいと思っているみたいです。

遊ぶといっても、時間は限られていますから・・
まずは宿題をして、そこから前の公園へ。

3年生にもなると、帰ってくる時間も遅いので
ハッキリいって遊ぶ時間なんて少しだけ。

それでも友達と一緒に宿題をして、
自分の住まいで楽しく話せることが、うれしい
んですね^^

ただ・・・・
毎日はさすがに多いので、週に2~3日にしてもらっています(笑)

どの日に来るかはわからないこともあり、
玄関はいつにもまして靴などをしまうようになりました。

子どもの来客は、突然であるもの。
普段から片づけておくと、安心ですよね^^

子どもにもてなす気持ちが芽生え始める

お友達が家にくることで、
長男には、少しずつおもてなしの気持ちがわいてきています。

自分が大切にしている、ドラゴンボールのカードを交換したり、
お茶を出したり、おやつを分けてあげたり。

次男にはしてあげないことでも、友達は別なんですよね(笑)

そういった気持ちも芽生えてくるので
自宅に友達を呼ぶことも大切なんだと感じました。

そして、長男は、自宅が自慢の住まいのようです。
そう思ってくれていることも、うれしいことでした(小さいですが・・)

親の私も、いま学校でおこっていることや、
子どもの間で流行っていることも、その場で知る
ことができます。

自分の子どもが、友達と仲良くしてくれていることはうれしいこと。

これからもきっと連れてきますから・・・(笑)

突然でもあわてずに、すぐに宿題に取り掛かれるような
片付いた住まいで待っていたなと思います^^

でも、さすがに毎日はだめだよ。
と、思う・・・ 今日この頃でした…( = =)

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします