「投資がこわい」と思ったときに、考えておきたいこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

投資のことについて、
お問合せをいただいています。

みなさんのメッセージから感じるのは・・・
「投資がこわい」「踏み切れない」という気持ち。

そこには、損をするかもしれない・・・
そういう気持ちがありますし、それはすごく当然なことです。

スポンサーリンク

相場は、下がることもある

私が友達に相談される中で
「損をすることもあるの?」と聞かれるんですが・・・

それは、ありますよね、投資ですし(笑)
可能性がゼロということはありません。

だからそういう時には
「やめた方がいいよ」って言います。

投資をしない人生でも、本人が怖いと思っているのなら
無理をしても絶対に損をするだけ・・・

なぜなら・・・・
市場には定期的に下げ相場があるからです。

取り組み方で結果が変わる

しっかりとした長期投資を理解している人でないと
下げ相場で「解約」して、損失を出す人が圧倒的に多い・・・。

逆に私のように長期で保有することを理解している人は、
こういう時にスポット購入
に走ります^^

そして投信の口数を増やしていくことで、
相場が回復したときに、利益を一気に増やすことができたりします。
(私は去年、この方法で100万円増やしました)

もしくは、じっと待つ!
待っていると、また基準価額が戻ってきました。

こわいこわい、という不信感の中でする人と
長期でのんびり増やしていこうと思う人とでは、結果が変わるんです。

そのことだけは、忘れてはいけないなと感じています。

私もリーマンショックの時には、ビクビクしましたが、
あの暴落のおかげで、長期投資に自信を持つことができましたから。

投資は無理をしてやらなくてもいい

自分が迷うのなら、
ムリをする必要性はありません^^

保険や貯金で備えておくのもひとつの手段だと思います。

私も最初はこわくこわくて、
セゾン投信で月5千円~3万円くらいで様子を見ながらスタートしました。

詳しくは→月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信

そして数年やっていく中で
「これなら大丈夫かも」と思うことで、資金を投入するようになりましたから。

誰しも、最初からうまくいくわけでもありません・・

私もせっかく買った、インデックスの株式投信を手放してしまったことも
振り返れば、惜しい失敗だったなーと思います(笑)

株も、FXも長くは続きませんでした。
そういった失敗を踏まえて、長期投資へ。

いまは投資をしないということも選べますが、
あえてリスクを取って、将来の為に続けていこうと考えています。

色んな選択肢があります。
その中から、自分が納得できることをしっかりと選んで
後悔のないように、我が家も少しずつ取り組んでいます。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存