ちいさな住まいに合う、コンパクトな無垢の本棚を使い始めました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

モノは最小限でいい。

そんな風に考えている私が、つい増やしてしまうモノは本です。

読めば読むほど、人生が豊かになることを感じてからは
自分への投資だと思って、本にお金をかけています。

沖縄に引っ越ししてきてからは、
極力家具は買わないようにしていましたが、夫もよく読むようになり
スペースを圧迫しない小さな本棚を使うようになりました。

スポンサーリンク

小さくてシンプルな天然木の本棚を選ぶ

ちなみにこれが使うようになった、小さな本棚です。

仕事場でパソコンをしながら使えるようなタイプで、
あまりスペースを取らない大きさにしました。

店頭であまりいいものがなかったので、ベルメゾンで購入。

作業しながら、本や資料を手に取ることができるのが
一番気に入ったポイントですね。

ついでに本も整理。

下のスペースには、事務で使う資料であったり
帳簿を整理して、置いていこうと思っています。

保存期間が7年と長いので、結構な量になるんですよね・・・。

本棚の上には、小さな引き出しがあるので
ちょっとした資料を入れるのにも便利になってます。

ここは、
いま受けている仕事の資料を入れる、一時置きにする予定。

小さくて、少しだけいいモノを持ちたい

我が家の家具は、基本的にすべてこぶりです。

部屋が小さいということもあり、
質感や使いやすさを考えてモノを選ぶようになりました。

画像で見ていただくとわかりますが、
角もすべて丸く処理してあり、やさしさが家具から伝わります。

お値段は、あまり安くはありませんが・・・
大きさよりも質にこだわって家具は少しずつ入れ替えています。

かといって、高級すぎもしない。

それがいまのお気に入りの家具たちばかり。

いま写真に写っている家具はすべてベルメゾン

無垢の家具の取り扱いが多くて、よく利用させてもらっています^^

基本的にナチュラルな色合いが好きなので
シンプルなモノを夫婦で選ぶようになりました。

本は、つい増やしすぎてしまいますが、
整理はこまめに行いながら・・・
スッキリとした本棚をキープしていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存