夫婦で選んだ「SBI証券の確定拠出年金」の運用先はここになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

去年よりスタートした確定拠出年金(イデコ)ですが、
夫も今年からやりはじめたので、
夫婦合わせての運用を考え、積立を見直しました。

私たちは年齢が10歳違うので、
それに合わせて、自分たちのプランを立てるようにしています。

スポンサーリンク

確定拠出で選んだ積み立て投信は?

まず、夫からです。
いま47歳で、60歳まではあと13年になります。

運用期間を考えると・・・ 株式100%はリスクが高いので、
株式と債券の比率を半分に分けました。

SBI証券の確定拠出年金プランを利用しています。

・EXEーi先進国株式ファンド 比率25%
・EXEーi先進国債券ファンド 比率25%
・ひふみ年金 国内株式 比率25%
・国内債券 比率25%

60歳手前になってきたら、
リスクが低い資産にスイッチングする予定です。

このスイッチングができるのが、ひとつの魅力ですよね。

そして私はいま36歳ですが、
・ひふみ年金 国内株式100%にしておきました。

これは、資産全体で考えて検討したことですが、
いますでに積み立て投資しているセゾン投信が外貨建て資産ばかりなので
国内株式の比率をこちらであげることにしました。

国内株式、実は全然保有していないんです(笑)

そうでない場合は、夫のように資産を振り分けていたと思います。

何を選ぶか?
悩ましいところではあると思いますが、
自分の取れるリスクを考えてみて、最初は抑えてスタートするのが
いいのかなと感じています。

明るい未来に向けて、育てていきたい

私も、いまドキドキしています(笑)

投資をはじめてする人なら・・・
不安と期待がいっぱいかもしれません。

我が家は投資に積極的に周りから思われていますが、
それはつい最近のことで、いままでずっと手探りでした。

でも10年くらい経験してやっていくと、
時間をかければ、お金が少しずつ増えていく喜びを感じるようになりました。

そしてこのタイミングで
確定拠出と出会い、大きく我が家の資産作りは変わろうとしています。

不安も多少ありますが、
いまはワクワクしている気持ちでいっぱい!

ひふみ投信がSBI証券の確定拠出年金プランで販売され、
これもひとつのタイミングだと感じましたから^^

長期投資は、ゆっくりと時間をかけながら資産を増やしていきます。

老後まで、あなたは後何年ありますか?
時間は最高の味方になります。

それを活用し、イデコを上手に利用し、
楽しい未来に向けてお金を育てていきたいですね。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存