「ひふみ年金」を、確定拠出に取り入れることにしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

先日、月1万円からできる人生を変えるお金の育て方を読んで
これから先、10年の運用を深く考えるようになりました。

しっかりと投資に取り組むことができたら・・・
「長期投資で経済的に自立できるかもしれない」と。

イメージでしかありませんでしたが、
実話のお話を読んで、具体的な道が見えてきました^^

スポンサーリンク

確定拠出年金に「ひふみ投信」を取り入れる

いまになって気づいたことだったんですが・・・

私が確定拠出をしているSBI証券で、
去年の10月から、あの「ひふみ投信」が取り扱われるようになっていました!

昨日、気が付きました(笑)

私が長年続けているセゾン投信の仲間で
ほんとうの長期投資を理念にかかげて、かなりのパフォーマンスを
あげている直販の投信会社
になります。

少し前にはテレビでも紹介され、
話題になっていたみたいですね!

設定されてから9年未満ですが・・
なんとプラス268%もの利益を出しています・・・

すごすぎますよね・・・

アクティブな運用になりますが、
直販投信で経営理念がすばらしいこともあり、
思い切ってここに運用を切り替えることにしました。

節税と、運用益と両方で
長期的に大きなリターンをつくっていこう
と思います。

信頼できる、直販投信を選ぶ

私がお金を運用していく上で大切にしていることは、
社長さんや会社の人から、お話が直接きけること。

たとえ暴落していても、しっかりとした説明ができるような
そういった会社でないと、運用は任せられません。

こわいです(笑)

絶対に相場は下落することがありますから(経験済み 笑)
その時に、投資している自分が相手側を信じられないと
運用はうまくいかない
んです。

暴落したら、こわくて逃げてしまう・・・

それでは、育つわけがありません。

「相手が信頼できるかどうか?」
それが、着実に増やしていく為に大切なことだと思っています。

私がリーマンショックがあっても続けられたのも、
セゾン投信に対して、信頼を置いていたから・・・

暴落で逃げていたら、損をしていただけだったでしょう。

いまは、利益も少しずつ育っていますから・・・

国内株式も投資に組み入れる

私はいままで国内株式の投信は運用していませんでした。

さわかみ投信にもひかれましたが、
結局、投資をするチャンスを逃していたんですよね。

でも、今回はとてもご縁を感じたので
信頼できるパートナーに運用をおまかせできることになりそうです。

ひふみ投信がSBI証券の確定拠出年金積立に入ってくれたのは
とても幸運だった、と思っています^^

これ以上、積立を増やすことも悩ましい状況だったので
イデコを使って投資できるなんて、一石二鳥。

この本を読んで、勇気がわいてきています^^

実話コミックエッセイ 不幸にならない投資法 月1万円からできる人生を変えるお金の育て方
馬場 千枝 (著), 澤上 篤人 (監修), 山本 ユウカ (イラスト)
楽天ブックスはこちら

ちなみにSBI証券の口座内では、
「ひふみ年金」という名前で投資商品の中から選べるようになっています。

ますます、これからの運用が楽しみになりました。

次回の記事で、
夫婦でのイデコの運用先をまとめなおしたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新を見逃しません