働くママの暮らしぶりには、工夫がいっぱい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

私の友達の中で、共働きのフルタイムであっても
抜群に家事をこなしている子がいます。

その子と会話をしていると・・・・
「あ、そんな風に考えながら工夫しているんだ」という
ちょっとしたヒントをいつも教えてもらえます。

スポンサーリンク

フルタイム勤務のママから学べること

フルタイム勤務で、子育てと家事をこなすのは
並大抵のことではありません。

でも、そんなに忙しい中でも
ご飯を手作りしたり、お弁当を作ったり・・・

はたまたお休みの日には、おいしいお菓子を作ったり。

そんな素敵だなと思う私の友達は・・・
共働き主婦の時短の暮らしというブログをしているゆうひさんです。

先日も、年末においしい手作りのお菓子を届けてくれました。

リーフパイやレモンパイ。
普通に売れるくらい、おいしいんです。

忙しい中での合間をぬって、家事をこなす。

忙しいからこそ、時間を大切にしている。
そんな暮らしぶりがブログからも伝わってくるんです。

彼女を見ていると、私もがんばろう。
そういう勇気をいつももらえるんですよ^^

さて、そんなゆうひさんが雑誌で取材されたようです。

CHANTO 02月号で、2ページ紹介されました

働くママさんに人気のある雑誌、CHANTO 2017年 02月号で2ページにわたり
紹介されていました。

「いつも料理が好きで、献立を考えているとワクワクする。」

そう言い切る、ゆうひさんはすごい(笑)

働くママは、朝の6時から9時までが一番忙しい。

それをラクにする方法として、作り置きのページで掲載されてます。

ちなみに私が作り置きをはじめようと思ったキッカケはゆうひさん。

いまでも簡単に作り置きをしたりできるのも
彼女のおかげなんですよね。

CHANTO 2017年 02月号
主婦と生活社 (編集)
楽天ブックスはこちら

雑誌の中では、色んな時短家事の工夫が紹介されていて
私も家事の参考に読ませてもらっています。

女性にとって働くことの課題は、尽きない

私たち女性にとって、働くこと、子育て、家事とのバランス
いつだってひとつの課題になっていると思います。

仕事に打ち込めば、家事や育児にまで手が回らない。

でも働きたいし、働かなければいけない現実がある。

そういう課題との向き合い方は、私にもあります。

そのバランスを、こういった時短家事を参考に取り入れていくことで
解決していくということをこれからもやっていきたい。

今年は、少しお仕事も増やします。
その中で私自身、バタバタしないように気を付けながら
ゆうひさんのように楽しむことも大切にしたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新を見逃しません