掃除の基本は、水だけで十分なんです。

「どうやって掃除しているの?」

と、たまに聞かれることがありますが
私の基本的な掃除は水だけで事足りています。

ポイントにしていることは、ふたつ。

スポンサーリンク

汚れはためすぎない

まず、基本的なことになります。

それは汚れをためすぎないこと。

汚れというものは、やっかいなもので
ためればためるほど、落とすことが大変になります。

さすがに家中を毎日掃除はできないとしても
月一にポイントで汚れを落とすだけでも、水で落とすことができますから。

日々の掃除と、月一掃除。

これだけで水で十分に落とせるんです。

私は窓のサッシも定期的に掃除するので、この通りピカピカ。

汚れはためなければ簡単に落ちます。

毎日の掃除には、マイクロファイバーがおすすめ

我が家は夫婦で掃除が大好き。

その夫もお気に入りで毎日使っているのは
マイクロファイバーの雑巾です。

抜群の吸水性と、汚れをしっかりとキャッチしてくれるので
床や棚を拭くときに大活躍してくれています。

私たちが使っているのはダイソーのもので2枚で108円。

床もすいすい拭くことができるので使いやすく
長く使うことができるのでおすすめですよ。

コスパがよくてお気に入りです。

その都度、拭くだけで十分

掃除ってイヤだ、面倒くさいと思われるかもしれません。

でもちょっとした時間の合間に
ささっと拭くだけで、汚れはたまらないものです。

ついでついでに・・
たったそれだけのことで、掃除は楽になる。

でも逆にそれができていないと、部屋の汚れはドンドン溜まります。

それは、自分の運気を下げることにもなりかねません。

関連記事です。
掃除をしても、運は上がらない。

これは当たり前のこと。
それを当たり前にこなせるように、習慣を身に着けていく。

これからもお金は貯めても、汚れはためない。

そんな意識を持ちながら、掃除を続けていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします