お金のことを後回しにしてはいけない理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 109

片づけに関してもそうですが・・・
私はお金のことも絶対に後回しにはしません。

なぜなら
お金を後回しにしてしまうと、後々お金に振り回されることになり
人生の主導権が自分ではなくなってしまうから
です。

後回しにすると、ろくなことがない。

年齢を重ねると、身に染みて思うことです。

スポンサーリンク

面倒でも、いま向き合う

お金のことに真剣に向き合うのは
正直、やはり大変ですし、決して簡単ではありません。

でも、自分が向きあってみて思うことですが
お金の問題は、後回しにすればするほど大きくなります。

いつか、やりくりしよう。
いつか、節約しよう。
いつか、考えよう。

そのいつかを先延ばしにして、5年、10年たった時には・・・・
あなたが想像していた以上に、その時間が大切だったことに気づくはず。

「もしあの時向き合っていれば、いまがもっと楽だったかも」と。

でも、時間は二度と戻りません。

逆に早くにお金のことについて向き合っていれば
その5年、10年で大きなゆとりを増やすこともできます。

お金で不幸せになってはいけない

お金を私たちの悩みの種にするのではなくて
人生においてやりたいことを実現するためのツールにしなければいけません。

でも、お金と向き合わずに逃げてばかりいると
いつまでたってもお金に振り回された人生にもなりかねないでしょう。

お金で豊かに幸せにいきることも・・・
お金で不幸せに生きるのも・・・・

実は自分で学びながら選択できるということを知っておけば
お金の使い方や動かし方も変わっていきます。

「そこまで深く考えたことなんてない!」

もちろん、それが普通かもしれません。

でも深く考えることで、よき情報を手に入れ
より有利に生きていくことができることも事実
なんです。

その為には一度、どこかのタイミングでお金を向き合っていきましょう。

お金があなたの人生を支えてくれる

私も含めて、
昔から仲のいい友達は投資や貯金上手な子がとても多かったんです。

その子たちを見ていると・・・・
お金を上手に使って、やりたいことを実現しています。

マイホームはゆとりを持って購入し・・・
教育費も早い段階でしっかりと貯めて・・
家族旅行も、その時々に楽しむ。

決して派手ではなくても、お金と上手に付き合っている姿は
私にとっての励みにもなりました。

その子たちに共通しているのは、一貫したお金の使い方をしていたこと。

自分たちの楽しみや夢を実現するためであったり、
もしもの時に、私たちを支えてくれるお金との付き合い方。

色んなところで、私も学ばせていただいています。

コミックで教えてくれる山口さんの考え方も、とても共感できました!

お金に泣かされないための100の法則
ワタナベチヒロ (著), 山口 京子 (監修)
楽天ブックスはこちら

これから真剣に向き合い方に・・・
とてもわかりやすいけれど、心に響く一冊です。

我が家も目を背けずに、きちんとお金と向き合いながら
日々の暮らしの中で取り入れていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存