洋服は思い切って手放した方がいい、これだけの理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 109

来月、出版する予定である私のそれ、いらない。にも書きましたが

私は9割の洋服を手放しました。

理由は、もう着ていないモノばかりであったことに合わせて
収納を圧迫していたからです。

もったいないように感じることですが
実はこの行動が、運気を良くする上で、
とても理にかなっていた
ことがわかりました。

スポンサーリンク

布類には邪気がたまりやすい

私は部屋と運気との関係について、とても興味を持っています。

片づけをすると、お金がたまる・・・・とか。
人生がよくなった、というお話も聞きますし、私もそうでした。

つまり、片付けや掃除には
目に見える整理の効果以上に、目に見えない効果があるということです。

そしてその中でも、
使わない布類が運気を下げている、ということをkeikoさんの月の浄化術から学び、
洋服を思い切って手放したことが、結果的に私の運気を良くしてくれたことを理解しました。

出版のお話もいただきましたし。
確実に、運気があがっていっていることを感じています。

洋服を手放すことにためらいがあるのなら
こういう運気の本を読むのも効果的です。

もったいなくて手放せない洋服が、あなたの運気を下げていたら・・・・?

来年、いいことを引き寄せたいのなら・・・
今年中に思い切って手放しましょう。

「運のつまり」を取れば、幸運はあたりまえにやってくる! Keiko的 月の浄化術
keiko(著)
楽天ブックスはこちら

洋服のサイクルは早い方がいい

我が家は普通の家よりも、洋服のサイクルは早いんです。

枚数が少ないということもありますが
シーズンの終わりには、思い切って手放す。
(ファストファッションはフクウロへ)

子供服のおさがりも持たないことで
常に洋服を循環させるようになりました。

それは一見すると、もったいないように思われること。

でも洋服を循環させるようになってからは、
収納もスッキリする上に、運気もよくなってきています。

新しい洋服には、新しいエネルギーがある。

シーズンのはじまりには、家族でそれぞれ洋服を買います。

もったいない、があなたの運気を下げている

お金持ちの人は、洋服をかなり思い切って手放します。

それはお金があるから・・・・ではなくて
お金がない時から、ため込むことが運気を下げることを知っていたから。

空間や、モノの持ち方がやはり違うんですよね。

関連記事です。
ゲッターズ飯田は見た!お金持ちと貧乏な人の部屋の決定的な違いとは?

そういうことを、勉強していく上で学ぶこともできました。

モノを手放すことは、悪いことじゃない。

その罪悪感も手放して
来年もいいことを引き寄せられるような部屋作りを目指していこうと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存