ゲッターズ飯田が占う「靴を20足以上持っている人は、○○しづらい」その理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 109

延べ5万人を占ってきたと言われる、ゲッターズ飯田さん。

たまたまみていたテレビで衝撃のことをお話していました。
(5万人鑑定! ゲッターズ飯田が毒舌占いで女10人メッタ斬りSP!!にて)

「あなたは靴を20足以上持っていますか?」
この質問で、あることが見えてきます。

スポンサーリンク

20足以上ある人は、結婚しづらい

「沢山靴がある人は、結婚しづらいんです。」

それがゲッターズ飯田さんの答えでした。

え?

と、思うようなことですが・・・・
その理由を聞いていると、確かに的を得ているなと思います。

(ちなみに私は3足ほどしか持っていません)

靴が多いことで結婚しづらい理由とは?

ファッションにこだわりがある女性は、結婚にも強いこだわりを持つから。

つまり、結婚相手にも何かと妥協しないことが、
結婚しづらいことにもつながっていくんです。

なるほど。

その上に、靴の数が多い人は
あれもこれもと恋愛に対しても目移りすることが多いそう。

確かにそうですよね。
靴の数が少ないと、そもそもの迷いはなくなりますから。

結局、モノが多い人は迷いも多い

色んな人を占っていく中で、ゲッターズ飯田さんが感じていたことは
「モノが多い人は、迷うことも多い」ということでした。

その判断力が、逆にモノが少ないとできるということです。

これにも、とても共感できる部分があります。

モノが多かったり、やるべきことや選択肢が多いと
「どれにしようか?」常に私たちは迷います。

でもその選択肢が少ないと、迷うことに使う時間も短縮できるんですよね。

日常のささいなことから、結婚という大きな決断にいたるまで、
モノを持つ習慣が、影響しているというお話は中々面白かったです。

これを機に、ゲッターズ飯田さんの本を注文しました。

ゲッターズ飯田の金持ち風水
ゲッターズ飯田(著)
楽天ブックスはこちら

モノはいつでも人生や生き方にかかわっている。

これからも迷いなき人生を送る為に
余分なモノを持たない暮らしを続けていきたいなと思いました。

ではでは。げった

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存