誰とも比較しない、自分軸で生きる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

3基本的に私は他人と自分を比べません。

なぜなら
いつも誰かのことを意識している限り
自分の軸を持っていきられず、幸せにはなれないからです。

その基準を変えていかない限り
色んなことに迷いながら生きていくことになるでしょう。

スポンサーリンク

ブレない為に、他人のことは気にしない

私も昔は他人と比較しては、
そのことで優劣を決めて生きている時がありました。

それは数字であったり。
持っているモノであったり。

それよりも低ければ、自分の方がダメだな・・・なんて。

物事を決める基準も「誰かと同じ」を選ぶことで
安心感を得ていましたが、それを繰り返している限り・・・・
いつも軸のない生き方になってしまいます。

みんなと同じだから、それを選び。
みんなが変われば、またそれに合わせる・・・・?

これは軸のない生き方ですよね。

この軸をしっかりとしたものにしていく為には、
他人を基準にしたり、他人と比較しないことです。

ひとはそれぞれ違うはずなのに、同じことを求めないことで
私は私の軸の中で生きられるようになっていきました。

それは少しずつではありますが
いまは、しっかりとした軸になりつつあります。

img_06782

比べるのなら、一年前の自分

もし比べたいのなら、私は一年前の自分と比較して
できるようになれたことや、成長できたことを考えるようにしています。

で、他人のことは気にしません(笑)

そのおかげで、いまではビックリするくらい
他のことが気にならないようになりました。

自分は自分でいい。

そうなれると、自分のペースで穏やかに生きることができます。

私も経験したからこそわかりますが
他人と比較して生きることは、しんどいこと。

それが励みになるのであればいいのですが
そうでないのなら、気にすることをやめることで
ずっとずっと楽になっていきます。

筋の通った軸を持つ

最近はよく「ブレない軸がある」と言われることが増えました。

それはきっと、
私が誰のこととも比較しないようになれたからです。

人生の軸、考え方の軸、価値観の軸を持てるようになると
誰かに流されることもありません。

中谷さんのブレない人は、うまくいく。
そういう軸をもつ生き方の参考にしてます。

ブレない人は、うまくいく。: 迷わなくなる55の方法
中谷 彰宏 (著)
楽天ブックスはこちら

他人のことを気にしすぎない。

流されない。

そんな生き方をこれからも続けていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存