沖縄で旅するように暮らす 一覧




子連れの海水浴にピッタリ!宮古島のイムギャマリンガーデンへ子供たちと遊びにいってきました。

子連れの海水浴にピッタリ!宮古島のイムギャマリンガーデンへ子供たちと遊びにいってきました。

「宮古島へいったら、またここで泳ごう。」 そんな風に旦那とも話が出ていたのが、 イムギャーマリンガーデンです。 前回の旅行でも感動...

記事を読む

子連れ対応がバツグン!宮古島の「あがりの宿 さんさーら」に宿泊してきました。

子連れ対応がバツグン!宮古島の「あがりの宿 さんさーら」に宿泊してきました。

子連れでの旅行は、なにかと大変ですが 子どもたちがいることで、最高の思い出ができるものです^^ いままで色んなホテルや宿に宿泊してき...

記事を読む

夏休みの宿題にも提出できる!宮古島のシーサーモノガタリで、シーサー作りの体験を子供と楽しんできました。

夏休みの宿題にも提出できる!宮古島のシーサーモノガタリで、シーサー作りの体験を子供と楽しんできました。

沖縄のシーサーといえば、 体験でつくることができるのが、有名です。 今回は、宮古島で個性的なシーサーを作られている工房の 「シーサ...

記事を読む

スポンサーリンク
ふわふわの雪塩ってなに?宮古島にある、雪塩ミュージアムへいってみよう。

ふわふわの雪塩ってなに?宮古島にある、雪塩ミュージアムへいってみよう。

さらさらとした粒の塩が身近に多くありますが、 ふわふわとした雪のような塩があることを知っていますか? それは、宮古島にある雪塩です。...

記事を読む

行列ができるほど大人気!宮古島の古謝そば屋は、関西人好みのやさしいお味でオススメです。

行列ができるほど大人気!宮古島の古謝そば屋は、関西人好みのやさしいお味でオススメです。

宮古島へいくのなら、やはり宮古そばを食べたい。 ということで、空港に到着してから向かったのは・・・ 古謝そば屋です。 レンタカ...

記事を読む

夏といえば沖縄!子連で宮古島へ三泊四日の旅行へいってきました。

夏といえば沖縄!子連で宮古島へ三泊四日の旅行へいってきました。

いよいよ夏本番・・・ 夏休みに入るということで沖縄へ旅行へ行く方も多いですよね? そうなんです。 沖縄の一番のおすすめは夏! ...

記事を読む

息子たちが子供である間に、いましかできない休日を楽しむ。

息子たちが子供である間に、いましかできない休日を楽しむ。

夏のように気温が高い時の週末は、 ショッピングモールなどにいきがちですが・・・ 我が家では、夏ならではの楽しい休日を過ごしています。...

記事を読む

モノではない、心の思い出に価値をおきたい。

モノではない、心の思い出に価値をおきたい。

モノより思い出・・・ この言葉を本当の意味で実感するには、 ただ家の中でじーーーーーっとしていても、感じられません。 自分の心...

記事を読む

はくだけで簡単に日焼け対策!キャンプや水遊び用にマリンカを使っています。

はくだけで簡単に日焼け対策!キャンプや水遊び用にマリンカを使っています。

暑いなと感じる日がでてきたこともあり 子供たちを水遊びに連れていくことが増えてきました。 その時に気になるのが、紫外線ですよね? ...

記事を読む

夏でも油断してはならない・・・

夏でも油断してはならない・・・

夏風邪はあったとしても、 まさか夏にインフルエンザなんて。 ここは湿度も高い沖縄だし・・・ なんて、油断していましたーーーーー

記事を読む

甘くてみずみずしい、沖縄産のマンゴーは絶品なんです!

甘くてみずみずしい、沖縄産のマンゴーは絶品なんです!

沖縄は梅雨が終わり、夏の到来です。 そしてこの時期にはいると、 心待ちにしていた、あの果物が一気に市場にでまわるようになるんです。 ...

記事を読む

次男の要望に、遠い目になるワタシ・・・

次男の要望に、遠い目になるワタシ・・・

幼稚園の工作で、長男が決まってつくっていたものは・・・・ つねに、剣でした。 小学3年生になったいまでも ひまを見つけては、剣...

記事を読む

男の子って、靴の消耗が早すぎませんか?

男の子って、靴の消耗が早すぎませんか?

あんなにヨチヨチしてかわいかったのに・・・ 小学生にもなれば、男の子のすごさにビックリすることがあります。 それは、靴の消耗が早すぎ...

記事を読む

じゃがいもが高すぎて困っていたときに・・・うれしいお届けものがありました。

じゃがいもが高すぎて困っていたときに・・・うれしいお届けものがありました。

最近、ここ沖縄のスーパーへいっては じゃがいもの値段にビックリすることがあります。 確かに沖縄は離島で、じゃがいもの値段は高い方です...

記事を読む

子どものモノはおさがりではなく、おそろいで。

子どものモノはおさがりではなく、おそろいで。

子どものモノは、おさがりで。 それは小さな頃には通用していましたが、 最近ではモノの消耗が早いので、我が家はおさがりをやめています。...

記事を読む

スポンサーリンク